富士観光開発株式会社│生活設備部

生活設備部

よくある質問

ガス料金について

Q.基本料金は支払わないといけないのですか。
A.
LPガスの料金は、設備の維持管理や検針・安全管理等にかかる費用である、『基本料金』と、ガス自体の料金である『従量料金』との2種類で成り立っています。従量料金は使用した分のみのお支払いとなりますが、基本料金はガスをお使いであれば、一律にお支払いいただいております。

Q.LPガス料金は変動しますか?
A.
LPガスは産出国間での協議により、世界共通の価格で取引されています。これはCP(コントラクト・プライス)価格と呼ばれ、需要と供給のバランスにより、このCP価格は毎月変動します。また、取引はドルで行われますので、円相場によっても若干の変動があります。こういった要素により、LPガス料金は変動する事もあります。

Q.ガスの使用量が冬季に増えることがあるのはなぜですか。
A.
ガス給湯器をご使用の場合、気温が下がってくると、急にガスの使用量が増える事があります。この理由として、水温が下がったことが挙げられます。夏場ですと、水温は15℃前後ですが、冬場は5℃前後まで下がります。
お風呂を40℃で沸かす場合、夏は、25℃分沸かすエネルギーで済みますが、冬場は35℃分沸かすエネルギーが必要となります。冬場の方がたくさんのエネルギーが必要となるため、その結果、ガスの使用量が増えるということです。

ガス器具・ガスボンベについて

Q.都市ガス用のガスコンロをLPガスで使用できますか?
また、その逆も可能でしょうか?

A.
ガスの種類が異なる場合は、そのままでは使用できません。同じガスでも、成分はかなり異なります。また、燃焼のために必要な空気の量も違うため、バーナー部分が異なります。ガスの種類に合わない器具を使用すると、故障や事故の原因になります。有償となりますが、部品を交換することで使用できるようになります。まずはお問い合わせください。

Q.市販のガス給湯器などを自分で購入した際、設置は自分でできますか?
A.
給湯器や湯沸器、ビルトインコンロなど、ガス配管に固定されているガス器具は、液化石油ガス設備士資格者による施工が義務付けられております。ご自分で設置をした場合、重大な事故につながることがあり、非常に危険です。必ず当社営業所にご連絡ください。

Q.コンロや給湯器などのガス器具は修理してもらえますか。
A.
可能です。まずはお気軽に当社営業所にご相談ください。

Q.不要になったガス機器の廃棄処分はどうしたらよいですか。
A.
有償になりますが、当社で引き取り、処分致します。一般ごみとして捨てることは出来ませんが、
自治体によっては引き取り処分をしているところもございます。

Q.不要になったガスボンベの廃棄処分はどうしたらよいですか。
A.
当社にて無料で引き取り処分させて頂きます。当社LPガス充てん所にお持ち頂くか、当社営業所にご連絡ください。粗大ごみとして自治体での引き取りはできません。

Q.ガスコンロとIHクッキングヒーターとではどっちがいいのでしょう?
A.
それぞれ良いところがありますが、最新のガラストップコンロは、IHクッキングヒーターに劣らないくらい天板がフラットになり、お掃除がしやすくなっています。安全機能も充実し、火の消し忘れや、天ぷら油の過熱防止機能が全てのバーナーに付いています。逆を言えば火が見えるから安全という面もあります。やはりガスコンロの直火で作る料理は美味しさが違います。

Q.ボンベの色はどうして灰色なのですか?
A.
一般的に国内で使用されているガスには色々な種類があり、中にどのようなガスが入っているか区別がつきませんので、取り扱いの安全性などを考慮し、ガスの種類によってボンベに色分けがされています。水素は赤、酸素は黒といったように、特定のガスには規定の色があり、それ以外のガスは「その他ガス」と区分され、灰色と規定されていました。プロパンガスは、この「その他ガス」に区分されるため灰色のボンベを使用しているのです。
 今から10年ほど前に、「その他ガス」については、特定のガスの規定色以外については変更になり、灰色である必要が無くなりました。しかし、実際は業界や工場の慣習として、今でも灰色の容器が一般的に用いられているというわけです。

Q.室内でボンベを使って調理する場合、容量の制限はありますか。
A.
屋内では8kg(20L以下)のボンベのみ使用できると、法律で定められています。詳しくは当社営業所までお問い合わせください。

LPガスの特徴

Q.LPガスと都市ガスの違いは何ですか?
A.
都市ガスは地下の導管を通してガスを供給しますが、LPガスは各家庭等にボンベを設置して供給します。供給ラインがほとんど必要ないため災害に強く、復旧は電気や都市ガスと比べ非常に早いです。また、持ち運びが簡単にできるため、仮設住宅や縁日の屋台など、様々な場面で活躍をしています。
さらに、都市ガスよりも熱量(カロリー)が大きいため、より強い火力を利用できます。

Q.LPガスのボンベ1本でどれくらい使用できるのでしょうか。
A.
ボンベの中では液体部分と気体部分に分かれております。ガスを使用し、ボンベの中の気体部分が無くなっていくと、液体部分が気体へと変化します。(これをガスの発生といいます)この発生量は容器の大きさ、外気温やガスの使用状況によって変わります。液体のガス10kgで約4.8m3の気体のガスが発生します。

Q.LPガスは本当に地球にやさしいのですか。
A.
地球温暖化の原因といわれている二酸化炭素(CO2)の排出量は石油や石炭に比べ少ない、クリーンなエネルギーです。
また、都市ガスや電気などと違い、供給でのロスがほとんどないため、エネルギーの無駄が少ないという点からも、地球にやさしいといえます。

LPガスの訪問勧誘・電話勧誘にご用心ください

うまい話しにご用心!

検針票を見せてください。
  重要な個人情報ですから、絶対に見せてはいけません。

破格に安い料金ではありませんか?
  最初は安くても、値上げを繰り返すケースも確認されています。

「ご近所の方もお申込みしましたよ」
  曲型的な勧誘トークです。ご近所に事実確認しましょう。

名刺を出しましたか?
まず社名・名前・身分をチェックしましょう。

現在の販売店を誹謗したり中傷していませんか?
「今のガス屋さんは当社の傘下になりました」本当にその通りなのか、自分の目と耳で現在の販売店に確かめることが賢明です。

手続きの委任を迫りませんか?
すべての手続きの委任を迫ったり、現在の販売店へ連絡させないセールスは要注意。契約違反の責任を負うことになってしまいます。

書面の内容を十分確認させないで印鑑を押すように要求しませんか?
新たに供給開始を受ける際の書面には、価格や保安点検、解約方法など重要な内容が記されています。 しっかり確認することが大切です。

現在の販売店に連絡させないことはありませんか?
切り替えるとなったら、解約手続きと保安確保のために、お客さまが現在の販売店に事前に連絡をすることが必要です。連絡させない場合は要注意です。

困ったらすぐに相談!
 LPガスのことでご不明な点がありましたら、「LPガスお客様相談所」にお問い合わせください。
 山梨県LPガスお客様相談室
     055-228-4171
国民生活センターから注意情報が出ています!
 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20090709_2.html

その送信 ちょっと待って!!LPガスの切替え Webでの勧誘が増加中

個人情報の入力・送信は慎重に!
 その団体は情報公開していますか?
  そのサイトは定款や組織に加え、会員情報を公開していますか?
  情報公開は必要です。


“適正価格”をうたう
  LPガス料金は販売事業者ごとに違う自由価格なので、適正価格は設けられていません。

“価格保証”をうたう
  LPガスは大半を輸入しており、輸入価格は毎月変動しています。
  大きく変動したときは、改定(値上げ・値下げ)されるのが自然です。

すぐに個人情報を聞いてくる
  大切な個人情報が漏えいしないよう、氏名・住所はもちろん、ガス料金や使用量などもむやみに入力しないようにしましょう。


 平均的な料金は公式なサイト(石油情報センター)で確認しましょう。
  石油情報センター http://oil-info.ieej.or.jp/

富士観光開発株式会社
富士桜高原別荘地
甲府リバーサイドタウン
ふじざくら命水
富士五湖レジャーなび
富士レイクサイドカントリー倶楽部
富士桜カントリー倶楽部
敷島カントリー倶楽部
富士すばるランド
シルバンズ
富士桜高原麦酒
BeerBar富士桜
富士緑の休暇村
富士眺望の湯ゆらり
ふじてんスノーリゾート
CAMP-AKAIKE
ふじざくらイン
富士山世界遺産センター