富士観光開発株式会社│生活設備部

生活設備部

会社概要

法人名 富士観光開発株式会社
代表者名 代表取締役社長 志村和也
本社所在地

〒401-0396 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1
TEL 0555-72-1188  FAX 0555-72-3403

生活設備部
所在地

 

<河口湖営業所>
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3172
TEL 0555-72-2811  FAX 0555-73-1357

 


<LPガス製造事業所>
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5626
<自動車整備工場>
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5626
TEL 0555-72-0473  FAX 0555-72-0473


 


<甲府営業所>
〒409-3845 山梨県中央市山之神1383-1
TEL 055-273-5811  FAX 055-273-4919


  

生活設備部
沿革
昭和37年(1962年)6月 別荘及び周辺地域にプロパンガス供給開始
昭和38年(1963年)6月 高圧ガス製造開始
昭和43年(1968年)7月 液化石油ガス販売事業登録
昭和44年(1969年)12月 20tストレージタンク1基新設
昭和47年(1972年)10月 液石法取引の適正化に伴い体積販売を開始
昭和52年(1977年)12月 山梨県中央市(旧中巨摩郡田富町)に甲府営業所開設
昭和56年(1981年)8月 特定液化石油ガス設備工事事業開始
平成2年(1990年)3月 旧 簡易ガス事業開始
平成7年(1995年)10月 オートガススタンド新設
平成9年(1997年) 集中監視システム運用開始
平成12年(2000年)4月 福祉用具事業開始
平成12年(2000年)7月 2.5t積バルクローリー導入
平成12年(2000年)8月 バルク供給開始
平成15年(2003年)1月 9.9tストレージタンク1基新設
平成28年(2016年)4月 電力販売開始
平成31年(2019年)2月 2.5t積バルクローリー(2号車)導入
平成31年(2019年)4月 当社自動車整備工場が生活設備部 整備課となる
有資格者
丙種ガス主任技術者 5名
丙種化学責任者 5名
第二種販売主任者 16名
液化石油ガス設備士 10名
充てん作業者 5名
保安業務員 3名
調査員  4名
調査員(簡易ガス) 4名
工事担任者(3種) 3名
第二種電気工事士 2名
石油機器技術管理士 10名
甲種防火管理者 2名
冷媒回収技術者 1名
一級厨房設備施工技能士 1名
二級建築配管技能士 2名
可とう管接続工事監督者 2名
福祉用具専門相談員 5名
福祉住環境コーディネーター2級 2名
2級ガソリン自動車整備士 2名
2級ジーゼル自動車整備士 2名
許認可 高圧ガス製造許可、特定液化石油ガス設備工事許可
主要取引先 ニイミ産業㈱、矢崎エナジーシステム㈱、㈱桂精機製作所、㈱小泉中部、橋本総業㈱、TOTOエムテック㈱、クリナップ㈱、タカラスタンダード㈱、東京ガス山梨㈱、イワタニ山梨㈱、㈱パーパスエコテック、サンポット㈱、タニコー㈱、㈱マルゼン、日本調理器㈱、ホシザキ電機㈱

 

富士観光開発株式会社
富士桜高原別荘地
甲府リバーサイドタウン
ふじざくら命水
富士五湖レジャーなび
富士レイクサイドカントリー倶楽部
富士桜カントリー倶楽部
敷島カントリー倶楽部
富士すばるランド
シルバンズ
富士桜高原麦酒
BeerBar富士桜
富士緑の休暇村
富士眺望の湯ゆらり
ふじてんスノーリゾート
CAMP-AKAIKE
ふじざくらイン
富士山世界遺産センター